りかちゃんバスがリニューアル?車内もリカちゃん仕様に?時刻表は?どこで乗れる?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2018年から葛飾区を走っているリカちゃんバス!

2018年3月から、葛飾区を「リカちゃんバス」というラッピングバスが走っているのをご存知ですか???

そうあの、リカちゃん人形のリカちゃん!どの世代の女の子も夢中になったあのリカちゃんです。

東京都葛飾区と葛飾区に本社があるリカちゃん人形を販売する「タカラトミー」が連携してこのラッピングバスを導入したそうです。

リカちゃんバスが街を走っていたら…なかなかテンションが上がりますね笑。

そんなリカちゃんバスが導入されて1年・・・なんとリニューアルしたという噂を聞きつけ調べてみました!

何がどう変わったのでしょうか・・・

 

リカちゃんバス、いったいどんなバスなの???どう変わったの???

 

このリカちゃんバス、実は外装は2種類で導入されました。

ピンク色と紫色の2種類!なんともリカちゃんらしいかわいらしい魅力の色ですよね!

ピンク色のバスにはリカちゃんファミリーが、紫色のバスには帝釈天参道などの区内各所をリカちゃんが巡っている絵がデザインされているそうです。

どちらにも「リカのすきなまち かつしか」とデザインされていて、タカラトミーさんの葛飾区愛が伝わってきますよね!

一部のアナウンスもリカちゃんが担当していて、リカちゃんファンでなくても興味がわいてきてしまいます。

 

出典:https://licca.takaratomy.co.jp/official/

かわいい!!!!これはかわいい!!!

女の子も大人女子もこれは乗ってみたいですよね!

 

そんなリカちゃんバス。

運行開始から1年、2019年3月にリニューアルされたようです。

なんとなんと!車体だけではなく、車内もリカちゃん仕様のデザインとなったそうです(パチパチパチ!!!)

座席シートや天井、車内ディスプレイなどなど、ありとあらゆるところにリカちゃんのデザインにされているそうです☻

 

 

座席も!

天井も!

広告も!

リカちゃんもリカちゃんバス乗ってる~~~!

出典:https://response.jp/

 

今までは見て楽しいラッピングバスでしたが、乗っても楽しいラッピングバスに生まれ変わりました~!!

バスの車内、お子さんが飽きてしまって大変だった…なんて親御さんにもとてもうれしいですよね!

しかしこちらはピンクの1台のみとなっています。

車内もリカちゃん仕様になったバスに乗りたい方はご注意くださいね☆


PR

 

リカちゃんバスはどこに行ったら乗れるの??

 

そんなリカちゃんバス、乗ってみたいですよね~~!

リカちゃんバスが運行されている区間等調べてみました!

 

リカちゃんバスは京成バス 新小53系統 で運用されています。

新小53系統とは新小岩駅東北広場から亀有駅をつないでいて片道40分程度で行けるそうです。

詳しいルートはこちらです。

出典:http://www.keiseibus.co.jp/

乗車賃は

現金 220円 ICカード使用 216円

となっていますので、気軽に乗車できるのも魅力です。

 

時刻表もチェック!

こちらが京成バスさんの新小53系統の時刻表となります。

(2017年5月16日改定版です。)

亀有駅出発

新小岩駅東北広場出発

ともに出典:http://www.keiseibus.co.jp/

途中駅止まりの時間もありますので、無印か〇の時刻が確実でしょうか。

15分おきくらいには走っていますので、案外リカちゃんバスに遭遇して乗れる可能性は高そうですよね!

ただ、どの時間にリカちゃんバスが走るかはわかりませんので、バス停で待ってみてくださいね!

 

リカちゃんバスで葛飾周辺を満喫!

新小岩駅の周辺といえば、ラーメン屋の激戦区でもありますし、亀有といえば、「こち亀」が有名でこち亀像なんかもありますし、徒歩圏内には香取神社もあります。

お休みの日の観光と合わせて、リカちゃんバスに乗ってみるのもいいかもしれませんね。

 

 

 

 

 

 

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください